• 製品選定依頼内容





  • お客様情報


  •  
  • 下記注意事項にご同意いただき、入力情報をご確認のうえ、送信ボタンを押してください。

  • 送信
    • お客様の個人情報、お寄せいただいたお問い合わせ内容は厳重に取り扱います。
    • お客様の個人情報は、弊社の個人情報の保護方針に記載される利用目的の範囲内においてのみ使用いたします。
    • 個人情報の利用目的については、こちらをご覧ください。
    • お寄せいただきましたご質問・ご意見等の内容は、お客様へのお返事ならびに、より良い商品・サービスの提供に活かすためのもので、それ以外の目的でお客様の同意なしに使用することはございません。
    • 弊社からのお返事のEメールは、お客様個人宛てにお送りするものです。一部又は全部を転用、二次利用することはご遠慮ください。
    • お問い合わせには、弊社受付時間内に順次対応させて頂いております。お問い合わせの内容によりましては、お返事までにお時間を頂戴する場合がございます。予め、ご了承ください。
    • 当サイト上に掲載されている3M、その他のブランドネームは3M社の商標です。
webLoaded = "false"
webLoaded = "false" Loadclientside=No
パーツ・銘板固定

パーツ・銘板固定

工程の効率化、強力な接合、すっきりとした美しい仕上がりを実現
 

製品選定相談はこちら
webLoaded = "false" Loadclientside=No

異種材料を接合する場合でも、優れた強度と仕上がりの美しさを実現

接合の強さだけでなく、すっきりとした美しい仕上がりも実現できる接着・接合ソリューションを活用すれば、設計の自由度が上がります。小型の電気部品の取り付けも、プラスチック部品の固定も、工業用テープ・接着剤を使うことで簡単に作業でき、しかもかさばりません。接合部全体に塗布または貼付することで、せん断応力に強くなり、静荷重が接合領域全体に再配分されるため、耐久性が得られます。温度の変化に順応し、ほとんどの溶剤に対して耐性を持つ3Mの工業用接着剤・テープは、どのような環境でも最高の性能を発揮します。パーツの位置変更を簡単に行えるので、取付時にフィクスチャリングなどの追加の工程が不要になり、組立・接合プロセスを効率化できます。

3Mのさまざまな接着接合製品をご活用頂くことで、凹凸のない美しいデザインが可能になり、今までにない設計を実現していただけます。


webLoaded = "false"

webLoaded = "false"

小型部品の取付と固定に関連する設計上の課題

  • 3M液状接着剤またはパーツ固定用粘着テープの使用
  • スピードと効率

    接着剤・粘着テープを使うことで、接合領域が狭くてもはみ出すことなく簡単に取り付けられます。取付中の調整がしやすく、作業性が向上し、傷や跡を残さずに剥離できて再利用に便利といったメリットがあります。

  • 3M™ 感圧接着剤・粘着テープ
  • 異種材料接合

    3Mの工業用テープ・接着剤は、どのような接合領域の形状にも対応し、強い接着力を発揮します。取付や組立を行う材料の表面エネルギーに適した接着接合製品をお選びください。


webLoaded = "false" Loadclientside=No

実用的なヒント

動的強度が必要な用途では、接合部に継手を使う設計にすることで、衝撃時の機械的強度が高まり、信頼性を高めることができます。このような用途では、永久接着に構造用接着剤を使用できるケースが多くあります。


まず、ご相談・お問い合わせください。詳しくご説明いたします。

ナビダイヤル 0570-011-511
上記がつながらない場合 045-680-2115

営業時間のご案内 8:45-17:15 (土 · 日 · 祝日 · 年末年始を除く)


パーツ・銘板固定に必要とされる特性

パーツ・銘板固定には、以下の特徴を持つ工業用接着剤とテープが最適です:

  • 静荷重強度が高い
  • 美観を向上できる
  • 取付中に位置を変更できる
  • 立ち上がり強度発現が速い
  • 硬化後の剥離性

お客様のプロジェクトでのパーツ・銘板固定に最適な3Mの工業用テープと接着剤のラインナップをご覧ください:

Good=+, Better=+, Best=+++

せん断強度と剥離強度 せん断強度と剥離強度
温度耐性と耐薬品性 温度耐性と耐薬品性
接着強度発現の早さ 接着強度発現の早さ
+ +

90度剥離接着力 約15~60N/cm
*JIS Z 1541
+ +

使用温度範囲 -30℃~200℃
+ + +

貼り付け後すぐに強度が発現。適切な加温により強度立ち上がりの加速も可能
+ + +

引張せん断接着力 約10~30MPa
*被着体:アルミニウム、測定温度:23℃
+ + +

ご要望に合わせた幅広いラインナップがあります。Tg200℃の高耐熱接着剤も。
+

製品により強度発現までの時間が異なる。短いものは、数分で初期強度が発現。
+ +

引張せん断接着力 約8MPa
*被着体:ステンレス、測定温度:23℃
+ + + + +

室温で約5~20秒でハンドリング強度に到達。
+ +

引張せん断接着力 約1~5MPa
*被着体:カバ材、測定温度:23℃
+

100℃以上の環境下でも一定の耐荷重性を持つ製品ラインアップあり。
+ + +

加熱して溶融させ塗布し、冷えるとすぐに固まり接着強度が発現。
+ + +

引張せん断接着力 約12~24MPa
*被着体:FRP、測定温度:23℃
+ + +

ホットメルト接着剤のように速硬化だが、その後大気中の湿気で反応が進み、耐熱性が向上。
+ +

ホットメルト接着剤のように、加熱して塗布し、冷えるとすぐに初期強度が発現。
+

せん断接着力は高いが、剥離・割裂方向に力をかけることで脱着が可能
+ +

VHBテープと同等。使用温度範囲 -30℃~200℃
+ + +

きのこ状のステムが噛み合うことで接着強度がすぐに発現。
+

180度剥離接着力 約2~8N/cm
*JIS Z 0237
+ +

150℃以上の環境下でも一定の耐荷重性を持つ製品ラインアップあり。
+ + +

貼り付け後すぐに強度が発現。
+

180度剥離接着力 約2~9N/cm
*JIS Z 0237
+ +

はんだリフローに対応可能な耐熱性を持つ製品ラインアップあり。
+ + +

貼り付け後すぐに強度が発現。

*接着性能は、接着面積や硬化温度・時間等の条件によって異なります。


製品選定ツール

機械的接合の障壁を打ち破る

自信を持って革新的な設計をしましょう。 業界、用途、または被着体に関係なく、3Mは御社の接着のニーズを満たす幅広い製品を提供しています。


Follow Us
地域を変更する
日本 - 日本語