手指消毒剤

 
4 件 
手指消毒剤
4 件 

手指消毒剤

4 件 

■手術時手洗いの目的

手術チームメンバーは、手術/侵襲的処置のために滅菌ガウンや手袋を着用する前に手術時手指消毒を行うべきである。
一過性微生物叢および常在微生物叢を減少させることで、患者のSSI(手術部位感染)発生リスクを軽減することができる。

-AORN Guideline for Perioperative Practice 2017 / Guideline for Hand Hygiene RecommendationⅣ より-

■ラビング法と従来法との比較 ー時間・コストー

ラビング法と従来法を比較してコストは約40%※5、時間は約40~70%削減できます。※6

■ラビング法と従来法との比較 ー時間・コストー

■擦式消毒剤を用いたラビング法の一例

院内での勉強会等でご使用いただけるDVDをご用意しております。
DVDのお申し込み、製品に関するお問い合わせはこちら



■ラビング法の手順例

手術時手洗いの方法は、使用する薬剤や手法により数種類に分けられます。
ラビング法は予備洗浄を行った後、
アルコール擦式製剤のみで消毒を行う方法です。

■ラビング法と従来法との比較 ー時間・コストー

表示しています 1-4 の 4 一致する製品
Follow Us
当サイト上に掲載されているブランドは3M社の商標です。
地域を変更する
日本 - 日本語