3M™ 解体可能型レジン 4441J

Products
  • 硬化後も、軟らかさを保ち、手で簡単に解体できます。
  • レジン除去部に再度レジンを注入すると再び密着し、前と同じ状態になります。
  • 水中でも、防水、防食、絶縁効果を発揮します。
  • レジンの中にテスター棒を差し込み、回路チェックできます。棒を抜いた後も防水性を維持します。
 さらに表示
サイズ
材質
 サイズ  材質
シリーズ一覧
終了
詳細

解体可能型レジン4441Jは解体可能な防湿絶縁コンパウンドで、その用途は通信ケーブル接続部の防湿絶縁をはじめとして多岐にわたります。特長としては、解体可能であることと、2液混合による硬化タイプであるためどこでも使用できること、発熱温度が低いことなどがあげられます。

  • 硬化後も、軟らかさを保ち、手で簡単に解体できます。
  • レジン除去部に再度レジンを注入すると再び密着し、前と同じ状態になります。
  • 水中でも、防水、防食、絶縁効果を発揮します。
  • レジンの中にテスター棒を差し込み、回路チェックできます。棒を抜いた後も防水性を維持します。
  • 情報通信製品サイトはこちら
仕様
サイズ
1.5kg(約1680ml), 180g(約200ml), 3.0kg(約3370ml), 350g(約390ml), 600g(約670ml)
材質
ポリウレタン
認定/規定
RoHS
Follow Us
当サイト上に掲載されているブランドは3M社の商標です。
地域を変更する
日本 - 日本語