3Mジャパングループ
0 件 
0 件 
製品検索
  • 選択項目はありません

0 件 
3M Tegaderm

血糖自己測定器関連材料

安全かつ信頼性の高い血糖管理機器を設計する。

サンプルを注文する

糖尿病モニタリング機器適した医療グレードの材料

3Mでは、糖尿病患者向けの医療機器を構成する上で立ちはだかる設計面と規制面の課題をサポートするために、最適な材料の組み合わせをご用意しています。長年の評判に裏打ちされた当社のイノベーションと徹底した製品品質へのこだわりにより、世界中の機器メーカーが3Mをパートナーとして選んでいます。

何十年にもわたり医療機器に携わってきた経験から、当社の科学者ならびにエンジニアのチームは血糖管理製品について理解しております。血糖値検査チップからラボオンチップ用製品まで、お客様の機器設計ニーズからソリューションを導き出します。

  • 親水性フィルム

    検体搬送フィルムは、液体の毛細管現象による流動をさらなる効率性を付加させることを可能にする特殊なコーティングと材料で構成されています。界面活性剤フリーの3Mの親水性コーティング技術では化学的に不活性なソリューションを使用するため、検査時の干渉とバイアスの可能性を最小限に抑えることが可能です。3Mの親水性フィルムは光学アッセイの性能を引き出す設計で、自発蛍光を抑えた優れた透明性を提供します。

  • 基材とフィルム

    高機能性メンブレン、ポリエステルフィルム、コーティング、高機能性液体など、お客様のマイクロフルイディクスソリューションのための幅広い材料および基材をご用意しています。

  • バイオアッセイ準拠の材料

    これらの材料は、PCR、qPCR、ELISAのようなのバイオアッセイ向けにデザインされています。診断機器に求められる、化学干渉や光学干渉の可能性を最低限に抑えるという要件にも対応しています。

  • 粘着剤とスペーサーテープ

    3Mの感圧型粘着剤の技術は、大量生産における打抜き工程でも残留粘着剤を低減するよう設計されています。これらの粘着剤やテープは、精確な厚みと公差の規格に則って製造されており、含まれる揮発性物質量が少ないため、開発製品の化学構成に適合しやすい設計です。

  • 構成材料

    精密に成形されたマイクロレプリケーションの三次元表面構造が基材に組み込まれています。このため大規模な製造に、物理的、化学的、および光学的特性を新たに取り入れることができます。例としては、検体輸送用やウィッキング用のチャネル、高密度マイクロアレイや構造化された検体分析や次世代シーケンシングなどがあります。

  • 設計と製作

    お客様の化学材料の構成において材料をどのように組み合わせるのか、デザインや製造技術の面でサポートを提供します。3Mは、ISO 13485 または 9001 に準拠した施設における最先端の成型、スポッティング、組み立て能力のほか、材料に関する専門知識、複数の技術プラットフォームをご提供します。


血糖値検査チップの設計に関するガイダンス

  • Evaptainer in use

    お客様の設計する機器は人の命を救う機器であり、血糖値濃度のモニタリングには正確性が不可欠です。血糖値検査チップを構成する各層に重要な役割があります。

    “Science Behind the Strip:エンジニアによる正確な血糖値検査チップ設計へのガイド" では、最適な材料の選定から機能不良の回避まで、工程に関する手引きをご紹介します。

    本文書にアクセスするには、以下からフォームに記入してください。

    ダウンロード


Science of Skin:糖尿病患者への皮膚貼付で生じうる問題

  • Evaptainer in use

    糖尿病は皮膚への血液供給に影響を及ぼす場合があり、さまざまな皮膚疾患につながる恐れがあります。さらに糖尿病患者は、血糖自己測定器やインスリン投与デバイスにより問題が生じるリスクも背負っています。

    糖尿病患者向けの機器を設計する際に考慮すべき皮膚合併症の可能性について、詳細をお読みいただけます。


血糖自己測定器用材料の詳細はこちら

血糖値管理用の医療機器を設計する際、製品の正確性と皮膚にやさしい材料が不可欠です。材料の選定や推奨事項、製品設計、購入場所などに関するサポートは、当社までお問い合わせください。


表示しています 0-1 の 0 一致する製品