Novec™ 1230 消火薬剤

 
1 件 
  • Novec™ 1230 消火薬剤
  • Novec™ 1230 消火薬剤
    1 件 
    製品検索
    • 選択項目はありません

    Novec™ 1230 消火薬剤

    1 件 
    • データセンターのサーバーに放出されるNovec™ 1230消火薬剤防火システム。

      3M™ Novec™ 1230消火薬剤

      Novec™ 1230 消火薬剤は、消火性能、環境面、安全性に優れた環境配慮型ハロゲン化物消火薬剤です。エンジニアや施設管理者は、3M™ Novec™ 1230消火薬剤を使用することで環境規制を順守できるだけでなく、作業者の安全性向上とリスク低減が可能になり、ダウンタイムを最小限に抑えて業務継続性を維持できます。Novec™ 1230高機能性液体はオゾン破壊係数(ODP)がゼロ、地球温暖化係数(GWP)も1未満であり、あらゆるクリーン消火剤の中でも、最も高い安全マージンを誇ります。不活性ガスや水系消火設備より迅速かつ効果的な消火が可能であり、必要な液体量も少なく、電子機器にも安全に使用できます。


    製品情報

    化学名称 ドデカフルオロ-2-メチルペンタン-3-オン
    分子量 316.04
    沸点 49.2 ℃
    凝固点 @1atm -108 ℃
    液体密度 @25℃ 1,600 kg/m3
    蒸気密度 1atm @25℃ 0.0136 kg/l
    蒸気比容積 1atm @25℃ 0.0733 m3/kg
    液体粘度 @0℃/25℃ 0.56 / 0.39 cSt
    蒸発潜熱 @沸点 88.0 kJ/kg
    水分溶解量 @25℃ <0.001 % by wt.
    蒸気圧 @25℃ 0.404 bar
    比耐電圧 @1atm(窒素=1.0) 2.3

    規格値ではありません。

    詳細情報についてはこちらをクリック

    • 環境特性の比較

      特性 Novec™ 1230 消火薬剤 Halon 1301 HFC-23 HFC-227ea
      オゾン破壊係数(ODP) ※1 0.0 12.0 0.0 0.0
      地球温暖化係数(GWP) ※2 <1 6,290 12,400 3,350
      大気寿命、年 0.019 (7日) 65.0 222.0 38.9
      SNAP承認 ※3 Yes No Yes Yes

      規格値ではありません。

      ※1: World Meteorological Organization (WMO) 1998

      ※2: CO2=1 ,100年積算値。IPCC Report 2013

      ※3: Significant New Alternatives Policy. 米国環境保護庁(EPA) は Novec™ 1230 消火薬剤を全域放射および局所放射で承認済み。

    • 安全性の比較

      特性 Novec™ 1230 消火薬剤 Halon 1301 HFC-227ea
      使用濃度 4.5 - 6% 5% 6.7 - 8.7%
      NOAEL ※4 10% 5% 9%
      安全マージン ※5 67 - 122% 無し 3 - 34%

      規格値ではありません。

      ※4: 毒性試験において投与物質の有害な影響が臓器に認められない最高の曝露量

      ※5: (NOAEL - 使用濃度)/ 使用濃度


    Novec™ 1230消火薬剤について、詳しいデータをご覧ください。

    Novec™ 1230消火薬剤を使用した消火システムは、業務に欠かせない重要なものの保護に役立ちます。弊社が認定したシステムメーカーは、データセンターから博物館の保管庫、医療センター、発電所などに至るまで、プロジェクトのニーズに合わせてカスタマイズされた全域放射システム、特殊システム、局所放射システムを作成できます。

    各種オプションをご覧ください。また消火システム、規制、Novec™ 1230の価格についてご質問がある場合は、弊社の専門家チームにお問い合わせください。


    おすすめの参考資料とツール

    表示しています 1-1 の 1 一致する製品
    Follow Us
    当サイト上に掲載されているブランドは3M社の商標です。
    地域を変更する
    日本 - 日本語