3 件 
  • 耐熱マスキングテープ
  • 3 件 
    製品検索
    • 選択項目はありません

    3 件 

    3M™ 耐熱ポリイミドテープ アクリル系粘着剤

    3M™ 耐熱ポリイミドテープ アクリル系粘着剤

    非シリコーン系粘着剤ではんだ付け不良、接点不良などのリスク低減できる耐熱マスキングテープ。

    無料サンプルお申し込み

    • 3M™ 耐熱ポリイミドテープ アクリル系粘着剤 製品一覧

      特長

      耐熱性に優れ、銅板に対して260℃ 30分加熱でも、のり残りなくはがせます。さらに、高温化での寸法安定性に優れています。
      シリコーン系材料を使用していません。
      7414Lは、7414のシリコンフリーライナー付き製品です。

      5412は連続180℃まで使用可能です。
      5412は耐熱性とともに難燃性にも優れており、UL"Flame Retardant"承認品です。


    • 用途

      1.電子基板のハンダリフロー時のマスキング、仮固定、部品保護、スルーホールのシール。

      2.その他耐熱性が要求される用途。


    製品番号 5412 7414 7414L 7414L-5 7416Y
    総厚(mm) 0.075 0.047 0.047 0.03 0.03
    接着力 (N/cm) 3.1 0.69 0.69 0.025 0.41
    構成
    上:フィルム
    下:粘着剤
    ポリイミドフィルム
    アクリル系
    ポリイミドフィルム
    アクリル系
    ポリイミドフィルム
    アクリル系
    ポリイミドフィルム
    アクリル系
    ポリイミドテープ
    アクリル系
    特長 耐熱性連続 180℃ UL"Flame Retardant" 承認品 リフロー対応可。 耐熱性260℃30分耐熱 7414のライナーフィルム付き。 リフロー対応可。 耐熱性260℃30分耐熱 ガラス・光学部材の表面保護。 リフロー対応可。 耐熱性260℃30分耐熱 部品仮固定、耐熱マスキング、樹脂モールディング。剥離フィルム付き。 リフロー対応可。 耐熱性260℃30分耐熱

    *試験方法 (JIS Z 0237 (2000年))準拠

    *注:上記数値はいれずも実測値であり保証値ではありません。

    *測定条件:厚み:0.001mm表示のダイヤルシックネスゲージ

    *粘着力:試験片:幅25mm,長さ250㎜ノテープ

    *被着体:SUS304を280番の耐水研磨神で均一に研磨したもの。

    *圧着方法:2kgゴムコントローラーを用い300㎜/分の速度で1往復圧着する。

    *測定方法:圧着後20~40分の間に180度方向に300mm/分の速度で引き剥がしその抵抗を測定する。



    • シリコーン系粘着剤を使用しているため 対薬品性に優れ、高い初期接着力をもちます。 部品仮固定、耐熱マスキング用途に最適です。
      熱電対の固定にご利用になれます。

    • 非シリコーン系粘着剤を使用しているにも関わらず260℃30分耐熱 を実現。電子部品のリフロー時のマスキング、仮固定、 部品保護、レンズ保護、部品搬送などシロキサンガスや シリコーン残渣によるはんだ付け不良が気になる用途に 最適です。

    • 厚くコーティングされた耐薬品性にすぐれた特殊配合の粘着剤と、 ポリエステル基材の組み合わせが、金メッキ液のもぐり込みを防ぎ、 金メッキ処理中の熱や蒸気からプリント回路を保護します。


    • 表面保護テープの剥離・シールに使える初期接着力にすぐれた製品です。
      ポリエチレン、ポリプロピレンなどのポリオレフィン系被着体に対して良好な接着力を発揮します。

    • 3Mが保有する複数のテクノロジーを活用した設計により、FDM方式の3Dプリンター使用時に、造形物を反らずに精度良く出力させることが可能となります。また使用後もシートから造形物を簡単に且つ底面も鏡面に近い状態で剥がすことが可能となり、またシート自体もプラットフォームから簡易に剥がすことができます。


    表示しています 1-3 の 3 一致する製品
    Follow Us
    当サイト上に掲載されているブランドは3M社の商標です。
    地域を変更する
    日本 - 日本語