食の安全性を高めるソリューション
食の安全性を高めるソリューション。
フードセーフティ製品とソリューションはこちら

食品衛生管理製品

世界中の人々に食料を供給し、より良い社会にする方法は?

同じように見えても、現代の食品はひと昔前とは全く異なるプロセスを経て、食卓にたどり着いています。食品関連の病気や事故を防止する点において、ここ10年の変化は、その前の30年よりも大きくなっているというのが専門家の見解です。

3Mはどのように食の安全に変化をもたらしたのか?

3Mはイノベーティブな手法で、お客様の製品の品質を高め、消費者を守り、食品・飲料業界をリードしてきました。さまざまな過程において、3Mはリスクを軽減し、オペレーションの効率化を図り、利益改善をサポートするためのソリューションを提供しています。自ら口にする食品の品質や安全性について人々が慎重になる中、多くの消費者がこのさまざまな改善と確かなサイエンスに裏付けられた安全管理システムを知ることは、大きな安心につながるでしょう。



News & Topics

2019年10月29日 【コラム】 スリーエム ジャパン主催セミナー報告(第1回/全3回)
食品流通のグローバル化で「簡便・迅速な病原菌検査」のニーズ高まる
2019年10月29日 【コラム】 【座談会】IAFP 2019年年次会議:参加報告
幅広い参加者がもたらす情報の豊富さと誰でも意見交換できる環境が魅力のIAFP
日本でもIAFP 日本支部始動で、ネットワーキングの場を
2019年9月26日 【導入事例】 「株式会社ライフコーポレーション様」FSSC 22000の認証取得および日配品の拡大で検体数が増加。検査室の質管理などが課題に。
2019年8月19日 [ニュース] 2019年9月2日「3M™ 病原菌検出アッセイ2 STEC遺伝子スクリーニング用」を発売
2019年5月28日 [コラム] カンピロバクター対策はフードチェーン上の一貫した衛生管理が不可欠
宮崎大学 三澤尚明 先生
異味・異臭、膨張、酸敗など、品質に悪影響を及ぼす乳酸菌を迅速・簡便・高精度に検出!
「3M™ ペトリフィルム™ 乳酸菌数測定用プレート(LABプレート)」のご紹介
[キャンペーン] 2019年 ポイントクラブキャンペーン開始
2019年4月17日 [コラム] 日本でも高まるRTE食品のリステリア食中毒対策の必要性
地方独立行政法人 大阪健康安全基盤研究所 中村寛海先生
[ケーススタディ] 繁忙期は検査数が2倍!検査結果待ちによる出荷遅延も発生。人員追加なしでそれらの課題を解決した方法とは?

Follow Us
地域を変更する
日本 - 日本語