1. 3Mジャパングループ
  2. ERPシステム導入について

3Mは、ERP導入を伴う業務改革を推進します

エンタープライズ・リソース・プランニング(ERP)システムの導入について

We are transforming our world to fit with yours.

  • 拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

    3M(本社:米国ミネソタ州)は、より良いサービスをご提供できるようスピードと敏捷性の向上に焦点をあてた変革を継続しており、この一環として、迅速かつ簡潔明瞭なお取引先様とのやりとりを可能にするエンタープライズ・リソース・プランニング(ERP)システムをを数年間にわたり25カ国以上に導入してきました。

    2021年11月に、スリーエムジャパングループにもERPシステムを導入することとなりました。
    なお、新システムへの移行に際し、スムーズな移行を確実にするため2021年10月26日から約1週間の出荷停止期間を設ける予定でございます。皆様のご理解とひとかたならぬご協力に心より感謝申し上げます。(海外から輸入する一部製品ではこの期間より1週間程度早く出荷を停止する場合がございます。)

    この度の改革により、3Mからの出荷製品を直接お受け取りになる場合、納品書のデザインや表示項目に変更がございます。たとえば、ストックナンバー(弊社製品番号)が10桁に変更となります。また、製品証明書をお受け取りになる場合、有効期限設定のある製品につきましては、有効期限が表示されるようになります。

    何卒、弊社の取り組みについてご賢察いただき、今後とも一層のご愛顧をくださいますようお願い申し上げます。

    スリーエムジャパン株式会社
    代表取締役社長 宮崎 裕子