1. 3Mジャパングループ
  2. 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)への対応
新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)への対応

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)への対応

世界的なパンデミック。重要な保護具に対する過去最大の需要

個人用保護具(PPE)の世界的なリーディングプロバイダーとして、3Mは製品の最も重要なニーズに対応し、供給をすべく、政府関係機関などと連携して優先順位付けをおこないながら、これまで以上に多くの呼吸用保護具を製造しており、今後も継続して製造を増やしていきます。また3Mは世界的パンデミックに対応するために、画期的なソリューションの開発に向けて他企業とのコラポレーションも進めています。

個人用保護具の業界は、前例のないN95マスク/FFP2マスクの需要の増加に直面しています。医療施設によっては、個人用保護具の使用量がパンデミック前の40倍にも達しており、3Mがどれだけ製造を増やし、他の製造業者の生産能力と合わせてみても、N95マスクやその他の呼吸用保護具の需要は、業界全体の供給量を上回り続けています。

世界的なクライシスにおいて、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)と戦う医療従事者や初期対応者の方々を含む人々と社員の安全が、私たち3Mの最優先事項です。医療機関の対応をサポートする社員の働きに感謝し、社員の健康を守るための対策をこれからも取り続けていきます。

  • これまでよりもさらに多くの呼吸用保護具を製造します
    これまでよりもさらに多くの呼吸用保護具を製造します
    • 生産3倍増:全世界で年間20億枚の呼吸用保護具を製造(2019年の3倍の量)しました。
    • 25億枚:現在、3Mは、年間25億枚の呼吸用保護具を生産するペースで稼働しています。
    • 今後:3Mは経済復興時に安全なオフィスワークの実現をサポートします。
  • もっとも必要とするところに優先供給
    もっとも必要とするところに優先供給します
    • 最前線:国内の多くの呼吸用保護具は最前線で働く医療従事者に配分され、残りは製薬、食品、エネルギー関連を含む重要産業に割り振られています。
    • 切迫した需要:3Mは世界中の地域、各国の政府や販売店などと連携して、公共衛生や最も切迫した需要のある顧客に対して優先的な供給を行っています。
    • コラボレーション:政府と連携し、世界の中で最も必要とされるエリアに呼吸用保護具を届けるべく貿易障壁の撤廃に取り組んでいます。
  • 価格の不当な引き上げ、詐欺・偽造行為と戦います
    価格の不当な引き上げ、詐欺・偽造行為と戦います
    • 詐欺の撲滅:3Mはパンデミック下で生じている3M製品の需要に便乗した価格の不当な引き上げや詐欺行為から、人々を守るための世界的な取り組みを始めています。
    • 業者の追求:3Mは法執行機関やテクノロジー関連企業、オンライン販売業者と連携して、詐欺的行為を未然に防ぎ、発生した場合には止めさせるための取り組みを行っています。
    • 詐欺的行為の報告:詐欺的行為の疑いがある場合は、3Mのwebサイト(英語)までご連絡ください。
  • 社員を守り、ビジネスの持続性を維持します
    社員を守り、ビジネスの持続性を維持します
    • サポート:社員の安全を守るための施策を講じ、世界中の拠点において必要とされるサポートが行きわたるようモニターしています。
    • オペレーションの維持:3Mは、世界を繋いでコラボレートし、地域の専門家や政府と提携し、働き方を変えることで、グローバルのオペレーションを維持してきました。
    • オープンコミュニケーション:この変動する環境の下、私たちは緊密でオープンなコミュニケーションを維持し、お客様への対応に努めています。

主要な3M製品と新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策関連情報


3Mの新型コロナウィルス感染症(COVID-19)への対応

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関する科学的な最新情報

ウイルスについての情報や感染予防の手段、最新のガイドラインについては以下をご参照ください。[英語サイト]