テスト媒体

製品紹介

Novec™ 高機能性液体およびフロリナート™ フッ素系不活性液体は、高い絶縁耐力を持ち、電子部品の信頼性試験に最適な媒体として幅広い温度域で使用いただけます。密封された試験対象物の場合、フッ素系液体中に浸漬することで、リークの有無により密閉性を確認できます。試験後に電子部品へのアタックや残渣をのこさず洗浄は不要、速乾性から工程の短縮につながります。消防法非該当の不燃・非引火物であることから新規導入やその後の管理も容易です。とりわけフロリナート™ フッ素系不活性液体は、米軍規格にも採用されている実績ある製品となっており、ぜひ活用をご検討ください。

安全に精度の高い信頼性試験を
安全に精度の高い信頼性試験を
サンプル請求・お問い合わせ

フッ素系液体がテスト媒体に選ばれる理由

Novec™ 高機能性液体の紹介

Novec™ 高機能性液体またはフロリナート™ フッ素系不活性液体の使用により、パフォーマンス、安全性、環境特性の向上を実現します。

  • スマートな解決方法

    スマートな解決方法

    • 材料適合性に優れ、試験対象物を直接浸漬できます
    • 高い絶縁耐力を持ちます
    • 表面張力が低く乾燥性に優れ、後工程での洗浄が不要なため、試験精度の向上や時間短縮を可能にします
  • 安全性

    安全性

    Novec™ 高機能性液体は、作業者に対する安全マージンが広いのが特徴です。 既存の試験方法からNovec™ 高機能性液体に移行する場合、高い安全性を有することから安心感を与えることができます。

    Novec™ 高機能性液体の特徴:

    • 低毒性
    • 不燃性

     

  • 持続可能な環境特性

    持続可能な環境特性

    Novec™ 高機能性液体は環境負荷を低減するように開発されています。

    • 地球温暖化係数(GWP)が低い
      たとえばNovec™ 7200の場合、GWPは57 (CO2の温暖化係数を1とした場合の値、IPCC Report 2013参照)。
    • オゾン層破壊係数(ODP)がゼロ
    • 持続的に使用可能

Novec™ 高機能性液体のテスト媒体用途

  • Novec™ 高機能性液体のテスト媒体用途

    Novec™高機能性液体は、性能、安全性、持続可能性という特長を実現するために開発されました。私たちは開拓してきた用途実績をもとに、これからも新しい業界標準の確立を目指して、課題解決の方法をご提案いたします。

    • 広い温度範囲で使用可能
    • 低毒性
    • 不燃性
    • 地球温暖化係数(GWP)が低い
    • オゾン層破壊係数(ODP)がゼロ

3M™ フロリナート™ フッ素系不活性液体の媒体用途

  • 3M™ フロリナート™ フッ素系不活性液体の媒体用途

    50年以上の歴史を持つフロリナート™ フッ素系不活性液体は、多くの採用実績と、いくつもの優れた特性を備えています。お客様の使用目的に最も合った製品を選択するために、ぜひお問い合わせください。

    • 特徴:    完全フッ素化液体
    • 性能:   優れた電気絶縁性、低誘電率
    • 安全性: 不燃性、引火性なし、低毒性
    • 安定性:  耐熱性、耐薬品性、適合性に優れる
    • 環境特性:オゾン破壊係数ゼロ
    • 実績:    50年以上の採用実績に基づく業界標準の地位の確立

信頼性試験

  • 気密性確認(グロスリーク)テスト

    気密性確認(グロスリーク)テスト

    電子部品や電子装置を液中に浸漬して、リークにより気密性を確認する試験です。この方法にフロリナート™ フッ素系不活性液体 FC-40, 43, 72を使用することは、米軍規格(MIL-STD, 883C, 750B, 202E)に規定されており、リークの大きさは10-3~10-5atm cc/secまで検出可能です。試験対象物には水晶振動子、モーター、スイッチ部品はじめ幅広く実績があります。肉眼でバブルを確認できないような小型部品の場合は、通電して試験可能です。

  • 耐電圧テスト

    耐電圧テスト

    耐電圧の試験媒体として絶縁性の高いフロリナート™ フッ素系不活性液体をお使い頂けます。絶縁耐力は2.54mm gapの場合、38kV以上あります。また通常用いられるシリコンオイルと比較すると不燃、さらに試験後の洗浄や乾燥の工程が不要になります。


  • 防水信頼性確認テスト

    防水信頼性確認テスト

    封止型部品の防水信頼性確認において、Novec™ 高機能性液体またはフロリナート™ フッ素系不活性液体液中への浸漬により目視でリペア必要な箇所を特定します。防水規格(IPX)に準拠のうえ、対象物を破壊することなく精度の高い試験ができます。

  • センサー測定用媒体

    センサー測定用媒体

    圧力センサーや温度センサーの測定用媒体として、フロリナート™ フッ素系不活性液体が使用されています。絶縁性が高いことや、測定温度を安定化しやすい特長にくわえて、不燃、かつ対象物である樹脂やメタルを腐食させる心配はありません。


カタログ ダウンロード


お問い合わせ

フッ素系液体は沸点の異なる製品をラインアップしています。当社の広い実績と経験はお客様の課題を解決することができます。 ご質問やご要望にがありましたら、お問い合わせください。

Follow Us
地域を変更する
日本 - 日本語