3M™ 22kV PST端末-EM 屋内用 T22PS-Iシリーズ

  • ケーブルシュリンクバック抑制効果を付加。
  • 電界緩和テープや防水テープ巻き工程およびグリースの塗布工程が不要。
  • 材料や構造の最適化により更なるコンパクト化を実現。
  • シリコーン製外被を採用することで軽量化を実現。
 さらに表示
詳細はこちら
詳細

3M独自のテクノロジーである「常温収縮工法」を採用することで、施工時間の大幅な短縮を実現し、かつ優れた施工品質(スキルレス)を提供します。

  • ケーブルシュリンクバック抑制効果を付加。
  • 電界緩和テープや防水テープ巻き工程およびグリースの塗布工程が不要。
  • 材料や構造の最適化により更なるコンパクト化を実現。
  • シリコーン製外被を採用することで軽量化を実現。
  • 作業中の落下や飛来物などで割れることはありません。
  • 施工時に火気や熱源を必要としないため、安全です。
  • 笠付チューブを逆さに取付けることにより、逆笠方向の取付け(キャビネットマウント)にも対応します。
  • JCAA A 501(屋内用)の22kV部の性能規格に準拠。
参考資料