webLoaded = "false" Loadclientside=No
先輩が語る3M R&D 久保田有紀
webLoaded = "false" Loadclientside=No

久保田 有紀(Yuki Kubota)

スリーエム ジャパン株式会社 2017年入社
コーポレートリサートアナリティカルラボラトリー (R&D 分析ラボ)
生物システム応用科学府 生物システム応用科学専攻 物質機能システム学専修 修了


webLoaded = "false" Loadclientside=No

My Job

  • 今のお仕事は、どのような仕事なのでしょうか?
    原材料選定・組成分析や、中間製品の検証、最終製品またはエイジング後の品質確認および問題が起きた際の原因究明のための分析などを行っています。

    仕事をしていく中で色々と大変なことも多いとは思いますが、特にどのようなことが大変ですか?また、そんな大変なことも含めて、担当業務のどんなところにやりがいを感じていますか?
    大学では有機化学および高分子化学を専攻していましたが、現在所属する部署ではとても幅広い専門分野の知識が必要となるため、一から勉強をしなければならないことが非常に多く苦労しています。また、担当がアサインされているため、その責任が誇らしくもあり、チャレンジングでもあります。
    3Mは国や部署を超えた技術者同士の繋がりがとても強く、世界中の社員とコミュニケーションを取りやすい環境にあるので、このネットワークを活用し、その分野に詳しい人にコンタクトをして、他分野の専門知識を積極的に学んでいます。分からないことがあれば迅速にアクションを起こし、自分のネットワークを広げています。
    自分のアウトプットによって国内外の同僚をサポートすることができ、そのことによって担当業務のプロフェッショナルとして認めてもらうことができています。さらに、それが信頼関係を生み出し次の仕事に繋がるということや、数多くの製品が誕生する過程に深く関われることに強いやりがいを感じます。

       
webLoaded = "false" Loadclientside=No

My Career

webLoaded = "false" Loadclientside=No

学生時代に思い描いていたキャリアパスはどういったものでしたか?
もともと博士学位取得後は日本に貢献するために日系企業に就職したいと思っていましたが、海外研修や民間企業でのインターンシップなどの経験から「日本に貢献=日系企業に就職」という考え方がなくなりました。
日本に貢献するためには、まず自分自身が「異なる価値観」や「世界からみた日本」を知り、イノベーションを起こしていきたいという考えに変わりました。

就職活動時、どのようなことで苦労されましたか?
専門性を活かした「企業の研究職」か、他分野での「起業」の2択で悩んでいました。本格的な就職活動をする前に、「企業の研究職」でのインターンシップと、「海外ベンチャー起業スタートアップ」の両方を経験しました。どちらの職場もとても魅力的だったため最後まで悩みましたが、自身の成長と将来のキャリアを考え、世界に拡がるネットワークを持つグローバル企業で、日本とは異なる組織文化、企業文化、そしてビジネス戦略などを学びたいと考え、「企業の研究職」を選びました。

webLoaded = "false" Loadclientside=No

Career Exploring and 3M

  • 会社を選んだ「軸」を教えてください。また3Mを選択した一番の決め手は何でしたか?
    「日本に貢献できるグローバル企業」「世界に拡がるネットワークを持つ企業」というのが就活時の会社選択の軸でした。そして、博士号を取得しているため、今まで学んできた専門知識を活かせる技術系を希望しました。
    3Mでは幅広い分野の製品、技術を扱っているため、自身の専門知識を様々な分野に応用するとともに、多種多様な知見を得ることができると考え、研究開発職を希望しました。最終的に3Mに決めたのは、「世界に拡がるネットワークを持つ企業であること」、「イノベーションを起こし続けているビジョナリーカンパニーであること」、「日本とは異なる組織文化や考え方、戦略などを学べること」の3点がポイントとなりました。

    入社してみて、職場、仕事、仕事のやり方等について、気づいたことがあれば教えてください。
    3Mでは多岐にわたる製品、技術の開発を行っているため、自身の専門知識を様々な分野に応用することができます。部署間やグローバルとのコミュニケーションがとても活発に行われているため、新しいアイデアが生まれやすい環境だと感じています。社内では15%カルチャー*の取り組みに関する話題を頻繁に耳にします。
    社内でアンテナを張り巡らせることで多くの知見を得ることができるため、自ら積極的にネットワークを広げ行動する自主性がとても重要だと思います。
    *15%カルチャー:「将来のビジネスに役立つ」 と考える研究テーマであれば、自分に与えられた職務上のテーマとは別に、「労働時間の15% を費やしてその研究に取り組むことができる」 という不文律

    入社する前に想像していたことと、違っていたことがあれば教えてください。
    外資系企業なので自分の時間を犠牲にしてでも結果を出さないといけないとの考え方主流なのかなと想像していましたが、みなさんライフワークバランスをしっかり確保しながら、結果を残している印象です。また、風通しがとてもよく、年齢や所属に関係なく気軽にディスカッションをすることができ、アットホームな雰囲気だと感じています。

webLoaded = "false" Loadclientside=No

My Life

webLoaded = "false" Loadclientside=No

「普通」の1日のスケジュールを教えてください。また仕事とプライベートの生活のバランスはどのようにとっているのですか?
家族と国際的な遠距離生活をしているため、連絡を取る際に時差で苦労することがありますが、フレックスの勤務体系をフル活用し、うまく時間調整をしてプライベートと仕事のバランスを取ることができています。プライベートが充実していることで、仕事へのモチベーションも上がっています。

webLoaded = "false" Loadclientside=No
webLoaded = "false" Loadclientside=No

休日はどのように過ごされていますか?
休日は大学時代の友人と食事をしたり、家族とリラックスした時間を過ごしたりしています。また、長期休暇には海外旅行に出かけることが多いです。有名な観光地も訪れますが、ローカルの街並を散策するのが大好きです。たくさんの刺激を受けてリフレッシュし、仕事に戻ります。

ずばり今後の目標を教えていただけますか?
ライフワークとして、日本のグローバル化に貢献することを目指しています。日本の技術・製品を世界に発信したり、日本と海外の技術コラボレーションを促進したりする仕事に携わりたいと考えています。先ずは現在の部署で社内のありとあらゆる製品の技術やビジネス背景を学ぶとともに、グローバルのネットワークを広げていきたいと考えています。また、お客様に3M製品の価値をいち早く提供できるような分析技術の開発に取り組んでいきたいです。

webLoaded = "false" Loadclientside=No

Message for you.

webLoaded = "false" Loadclientside=No

最後に、就職活動を経験した「先輩」として、後輩の方々にメッセージをお願いします。
人生は、「運と縁」の連続です。興味や関心の赴くままに、勇気をもって新しい世界に足を踏み入れ、たくさんの「縁」に出会ってください。その「縁」が連鎖して、「運」を引き寄せると思います。今そこにいるからこそ経験できることや、興味のある物事に一生懸命取り組むことを大切に、「縁」を広げて「運」を掴み取ってください!

webLoaded = "false"
  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせフォームを開いて入力、送信して下さい。

  • FAQ

    よくある質問と回答は、こちらをご覧ください。


Follow Us
地域を変更する
日本 - 日本語