用途を見る

生産性の向上、医療製品の付加価値、患者さんにとっての快適性の向上を叶えます。3Mの医療用粘着剤、フィルム、ファスナーなどの医療部品が、患者さんと医療機器の製造用途がもつ特有のニーズにどのように役立つかをご覧ください。

  • 3M™皮膚貼付用テープ製品は、様々なシーンで使用されている医療用テープに使用されています。例えば、ガーゼの固定、挿管チューブや輸液ラインの固定などに使用される医療用テープと同様の粘着テープのご提供が可能です。皮膚に優しい製品から、継続的なモニタリングを可能にする長期貼付用テープまで、幅広い製品ラインナップを揃えています。

  • 3Mは血糖値測定用ストリップやマイクロ流路診断デバイスをはじめとした体外診断用医療機器用の部材として、検体への影響が少ない粘着剤、親水処理フィルム、高精細表面テクノロジーによってカスタマイズされた微細流路を提案します

  • お客様が次世代の医療機器を開発する段階において、3Mは医療機器開発の専門知識と、ISO10993の規格にのっとり評価された安全性の高い医療材料をご提案します。

  • 誕生日会で子どもを満面の笑顔にする、剥がせるタトゥーシールや、小さな擦り傷を守る絆創膏、熾烈な競技でアスリートを守るスポーツテープなど、粘着剤はありとあらゆる場面で活躍しています。3Mは、お客様が皮膚に貼付する製品をすでに販売している場合も、この製品市場への参入を検討中の場合でも最適な粘着材料の選定をサポートします。

注目のコンテンツ

  • 異なる被着体同士を接着する場合、特に接着対象が人の場合、最適な接着方法はどのように選べばよいでしょうか?患者さんの自宅でモニタリングを行えるよう、ウェアラブルデバイスをもっと小型かつフレキシブルにするにはどうすればよいでしょうか?診断デバイスの速度と正確性を向上するにはどうすればよいか?

    このような疑問に対しては、機器がまだ設計段階であるうちに答えを見つけるのがベストであり、3Mがサポートできる得意分野です。

構想段階において高品質の材料を注意深く選定することにより、後続の開発過程で遅延が発生するリスクを低減できます。3Mと連携し、開発初期段階からデザイン・インで技術的専門知識を活用することで、材料選定の過程がよりスピーディ、容易かつスマートになります。