サージカルクリッパー

サージカルクリッパー

術前除毛用のサージカルクリッパーです。皮膚を傷つけにくいブレードで、安全性と除毛効率の両立を目指しています。刃幅が広く頭髪から一般体毛までブレード1枚でスピーディーに除毛できる「固定ヘッドタイプ」と、ヘッドの角度が調整でき屈曲部にもフィットしやすい「可動ヘッドタイプ」からお選びください。


■ ガイドライン

サージカルクリッパーの使用は、術前の除毛方法として、
CDC※1 をはじめ各種ガイドライン※2 で勧告されています。

※1「除毛する場合には、できれば電気クリッパー(バリカン)を使用して手術直前に除毛する(IA)」
Guideline for the Prevention of Surgical Site Infection 1999, CDC

※2「除毛を行う時は、単回使用の替刃を装着した電動(バリカン)クリッパーを使用すべきである」
Perioperative Standards and Recommended Practices 2013 Edition, AORN

「除毛は必要な場合のみ電気クリッパーを使用して、手術の直前に行うのがよい」
手術医療の実践ガイドライン 第7章手術部位感染防止、日本手術医学会

“電気クリッパーによる除毛”と“カミソリによる剃毛”では 感染率に差があることが確認されています。※3

  • 従来の剃毛法とクリッパー法の違い

    ※3「剃毛によるSSIの危険性の増加は皮膚の顕微鏡的な切創のためで後にこれが感染巣になる」 Guideline for the Prevention of Surgical Site Infection 1999, CDC

    「剃毛を行うと、必ず小さな創ができ、そこに細菌感染を起こして SSIの発生率が上昇するためである。除毛に関しても同様の 危険性があるので、創のつきにくい電気クリッパーを使用して、手術直前に行うことが推奨される」
    手術医療の実践ガイドライン 第7章手術部位感染防止、日本手術医学会


webLoaded = "false"

■よくある質問



3M 医療用製品 会員制サイトへ
Follow Us
地域を変更する
日本 - 日本語