変圧器向け材料

3M™ 電気絶縁テープと3M™ 絶縁紙は、乾式変圧器の性能向上とトータルコストの削減に貢献します。3Mは、接地・層・巻線間および導体ラップ用途の絶縁材料として多様なソリューションを提供しており、その多くはUL絶縁システムに適合しています。

変圧器の種類


高い熱伝導率

  • Higher Thermal Conductivity

    3M™ 絶縁紙を使用した設計では、その優れた熱伝導性能によってより低温で作動させることができます。

    第三者機関によるテストでは、3M™ ThermaVolt絶縁紙と3M™  ThermaVolt AR絶縁紙を組み合わせて製造されたコイルは、カレンダー加工されたメタアラミドで絶縁された同じコイルに比べて、最大温度上昇が11%低下という結果が得られています。3M製品で絶縁されたコイルはより低い温度で運転されるため、より大きな過負荷耐性と長寿命が期待できます。

温度上昇試験 - 75kVAコイル

Hot Spot Temperature Rise - 75kVA Coil Chart

長期耐電圧特性

  • 早期故障につながる可能性のある部分放電やコロナ障害に直面した場合、3Mの絶縁材料は長期耐電圧性能を有することで、より高い信頼性を提供します。第三者機関によるテストでは、3M™  ThermaVolt絶縁紙とカレンダー加工されたメタアラミド絶縁体を試料とし、可変周波数ドライブ用に開発された手順で試験を実施しました。150°C、180V/mil、20 kHzのテスト条件では、7milのカレンダー加工されたメタアラミドの平均故障間隔は1時間未満でしたが、7milの3M™ ThermaVolt絶縁紙は2か月以上故障することなく試験をクリアしました。

High Thermal Conductivity and Benefits

お問い合わせ


電気機器向け機能材製品