陰圧創傷治療システム

陰圧創傷治療システム

1995年に世界で初めて開発・導入された局所陰圧閉鎖療法 (NPWT: negative pressure wound therapy) 専用のV.A.C.® 治療システムは、世界中でこれまでに1000万例以上の患者の創傷治療に活用されており、多くの臨床研究によりその有用性が報告されています。その技術とエビデンスを基に、局所陰圧閉鎖療法に関する医療機器を様々な創傷の治療オプションとして提案しています。




お問い合わせはこちら


3M 医療用製品 会員制サイトへ
LINEで友だちになろう!

LINEで友だちになろう!

友だち追加