City Limits

If you are a City Traffic Engineer, City Planner or consulting firm helping to design safer cities and would like to experience the City Limits video in a richer viewing environment you can request a 360⁰ handheld viewer or download our full virtual reality experience to use on an Oculus Quest headset.


  • 必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。
















  •  
    • 3Mは、皆様のプライバシーを尊重します。3Mおよび3Mの委託先である第三者は、当社の個人情報取り扱い方針およびプライバシーポリシーに従い、皆様から提供された情報を使用してプロモーションや製品情報・サービスの提供を含むコミュニケーションを行う場合があります。これらの情報は、米国内のサーバーに保存される可能性があることをご了承ください。この個人情報の使用に同意されない場合は、本システムをご利用にならないでください。
  • 送信

信号機のない単路部の横断歩道

  • 道路の横断は、歩行者にとっては危険を伴います。徒歩、自転車、車両など、様々な移動手段が混在する都市部では注意力が削がれ、危険がつきものです。シティプランナーは通常、歩行者の道路の横断のために交差点に横断歩道を設置します。しかし、歩行者の死亡事故の大半は、信号のない横断歩道や渡ってはいけない場所で道路を渡ろうとしたときに起きています。視認性の高い単路部の横断歩道は、このような歩行者の事故や死亡を減らすことに役立ちます。

単路部の歩行者横断

都市部で歩行者を守るために、視認性の高い単路部の横断歩道を設置しましょう。

世界健康安全保障アジェンダ(Global Health Security Agenda:GHSA)によると、2018年に米国で6,227人の歩行者が死亡しました。これは28年ぶりの高水準となっています。そのうち約75%は、歩行者が交差点ではなく、単路部で道路を渡ろうとした時に発生しています。

都市の安全ソリューション:視認性の高い単路部の横断歩道

歩行者を保護し衝突事故を減らして命を救います。

単路部での歩行者死亡事故の主な要因:

  • このような場所では、ドライバーは横断する歩行者を見落としがちになります。
  • 車両は交差点よりも速く走行しています。

視認性の高い横断歩道を設置することは、都市部における歩行者の安全を確保するための費用対効果の高い方法です。歩行者が横断する可能性の高い場所を特定し、その場所に横断歩道を設置することで、歩行者の視認性を高め、道路を横断する人に対するドライバーの意識を高めることができます。

  • 横断歩道の標識

    米国連邦道路局(The Federal Highway Administration:FHWA)による横断歩道の視認性を改善するためのガイド

    薄暗い環境やカーブした道路、駐車中の車が視界を遮っている状況など、さまざまな要因からドライバーが横断歩道を見て反応するのが難しくなります。FHWA は、横断歩道への信号機の追加、視認性の高い標識の使用、横断歩道のドライバーに警告するための道路標識の設置など、横断歩道の視認性を高めるための手順を推奨しています。FHWAによると、「横断歩道の視認性の向上により、衝突事故を23〜48%減らすこと」ができます。


単路部の効果的な設計と構築

歩行者が安全に道路を横断できるようにするためのインフラおよび道路設計者向けの推奨事項。

シティプランナーは、人が通りを横断する場所(単路部を含む)に横断歩道が必要であることを認識しています。横断歩道の視認性を向上させ、スムースな交通を実現するためのインフラと交通安全施設の整備は、低コストで効果的な方法です。

  • 単路部の横断歩道での3Mの道路標識
    視認性の高い道路標識

    道路標識は、歩行者へは横断できる場所を示し、ドライバーへは横断歩道、ハンプや狭さく部への接近を示し、減速や停止への注意喚起を行います。夜明け、夕暮れ、夜間、または悪天候など、道路標識をさまざまな条件下で最も効果的に機能させるためには、高い視認性が必要です。

  • 3Mの全天候型路面標示材は、横断歩道の明示に貢献します。
    再帰反射性能を有する路面標示材

    視認性の高い路面標示材は、歩行者とドライバー双方に横断歩道の存在を示すものです。高い湿潤時反射性能を有する全天候型路面標示材は、次世代の反射素子により、昼夜晴雨などあらゆる状況下での視認性を向上させます。

  • 車線分離標とデリネーターは、歩行者にとってより安全なスペースを示すことに活用できます。
    車線分離標とデリネーター

    視認性の高い路面標示材は、歩行者と運転者の双方に横断歩道の存在を示明示します。高い湿潤時反射性能を有する全天候型路面標示材は、次世代の反射素子により昼夜晴雨などのあらゆる状況下での視認性を向上させます。滑り止め粒子を含む路面標示は、特に濡れた状態の際に、歩行者や車両のトラクションを向上させるのに役立ちます。

  • 交通安全管理に役立つ車線の再構成
    ロードダイエット

    ロードダイエットは、米連邦道路局(The Federal Highway Administration:FHWA)が推奨する、道路の車線数を減らすための対策です。通常、中央に右左折共用レーンを有し、4車線から2車線になります。これにより、歩行者が横断しなければならない車線の数が減り、縁石の延長や中央分離帯の避難所など、他の交通安全強化のためのスペースが確保できます。

車が横断歩道に入るとバランスを失っている都市横断歩道の歩行者のグラフィック。

より安全な単路部の横断歩道を構築するためのサポート

単路部の横断歩道向けの交通安全製品

3Mの交通安全製品は、視認性、誘目性、耐久性、汎用性に優れており、歩行者も見落とすことのない、安全で効果的な道路の構築に貢献します。

より安全な都市道路の設計と構築にサポートが必要ですか?

3Mは、交通安全とモビリティの向上に役立ち、費用効果が高く、また施工の容易な交通インフラソリューションをご紹介します。