研磨工程の自動化に貢献する3M™ 研磨材

自動化された研磨工程の効果を最大化するためには、適切な研磨材の選定が欠かせません。製品寿命の長い研磨材は交換頻度を減少させ、ダウンタイムの削減に貢献します。また、研磨性能が安定していることは加工品質の安定化につながります。
3M™ キュービトロン™ II 研磨材、スコッチ・ブライト™ 研磨材、そして3M™ トライザクト 研磨材は、こうした自動化された研磨工程に求める研磨材性能を有しており、お客様が目指す自動化の実現に貢献します。
3Mは、特徴ある研磨材に加えて、長年の研磨材ビジネスで培った経験を活かし、お客様のロボットシステム、自動化された研磨装置の導入をサポートいたします。


研削・湯口除去

鋳造品の製造時に発生する湯口除去を代表とする中~高荷重による研磨加工において、3M™ キュービトロン™ II ベルト研磨材は高能率かつ持続した研磨性能を発揮します。3Mの独自技術を用いた精密成型砥粒が安定した高研磨力を実現し、ロボットシステムにおける研磨材交換頻度の削減に貢献します。


溶接ビード除去

3Mの独自技術を用いた精密成型砥粒をディスク研磨材や砥石製品と合わせることで非常に優れた研磨性能を発揮させることができます。革新的な自生作用を持つ精密成型砥粒は、ロボットシステムによる溶接後のビード除去作業をより高能率なシステムにします。


バリ除去

スコッチ・ブライト™ 研磨材は、加工用途に応じて研磨材の硬度を選定することができ、安定的な研磨性能を持続的に発揮することができます。この性能は手作業だけではなく、自動研磨機やロボットシステムによるバリ取り加工においても発揮されます。


目つぶし・仕上げ研磨

ロボットによる金属の仕上げ加工には、安定した均一な仕上げを持続できる研磨材が求められます。3M™ トライザクト™ 研磨材は、均一な仕上げで鏡面加工前に最適な下地仕上げを実現します。スコッチ・ブライト™ 研磨材は仕上げ要求に応じたヘアライン仕上げを可能とします。


お問い合わせ

研磨工程の自動化/ロボット化に関してご興味・ご関心があれば是非、3Mまでご連絡ください。
ご要望を頂ければ、研磨システムを実現させるシステムインテグレーターをご紹介させていただきます。

ナビダイヤル:0570-011-211

営業時間のご案内
9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

素敵グッズ特典付き!3M™ 研磨材メールマガジン

素敵グッズ交換特典付き!
3M™ 研磨材メールマガジン

新規登録はこちら
Follow Us
地域を変更する
日本 - 日本語