webLoaded = "false" Loadclientside=No
体位別推奨ブランケットと使用手順

体位別推奨ブランケットと使用手順

webLoaded = "false" Loadclientside=No

20種類以上に及ぶ3M™ ベアーハガー™ ブランケット製品の、手術体位別の推奨ブランケットとその使用手順のコツをご覧いただけます。
お困りの手術体位から検索して、ご希望のブランケットをご確認ください。


webLoaded = "false"
  • Model 635 <アンダーボディ フルアクセス用>

    Model 635
    <アンダーボディ フルアクセス用>

    広範囲を加温できる、手術台に敷くタイプ

    使い方のコツを見る

    00,10

  • Model 622 <マルチポジション アッパー用>

    Model 622
    <マルチポジション アッパー用>

    新デザインの「曲がる」・「変形する」タイプ

    使い方のコツを見る

    00

  • Model 622 <マルチポジション アッパー用>

    Model 622
    <マルチポジション アッパー用>

    新デザインの「曲がる」・「変形する」タイプ

    使い方のコツを見る

    00

  • Model 525 <ローワー用>

    Model 525
    <ローワー用>

    下半身を加温する、上からかけるアッパータイプ

    00

  • Model 610 <頭頸部手術用>

    Model 610
    <頭頸部手術用>

    頭頸部症例などに対応する、上からかけるアッパータイプ

    00

  • Model 570 <外科手術用(腹部・脊椎)>

    Model 570
    <外科手術用(腹部・脊椎)>

    腹部・脊椎症例専用の、上からかけるアッパータイプ

    00,02

  • Model 630 <カーディアック用>

    Model 630
    <カーディアック用>

    滅菌済みの心臓外科用

    00

  • Model 645 <カーディアック アクセス用>

    Model 645
    <カーディアック アクセス用>

    滅菌済みの心臓外科用

    00

  • Model 542 <胴体用>

    Model 542
    <胴体用>

    上半身全体を覆うことができる、上からかけるアッパータイプ

    01

  • Model 575 <アンダーボディ 脊椎手術用>

    Model 575
    <アンダーボディ 脊椎手術用>

    フレームに干渉することなく加温が可能な、脊椎手術台専用の、手術台に敷くタイプ

    02

  • Model 585 <アンダーボディ 砕石位用>

    Model 585
    <アンダーボディ 砕石位用>

    体温維持が難しい砕石位で効果を発揮する、手術台に敷くタイプ

    使い方のコツを見る

    03

  • Model 550 <アンダーボディ 小児用>

    Model 550
    <アンダーボディ 小児用>

    小児用の、手術台に敷くタイプ

    05

  • Model 555 <アンダーボディ 乳幼児用>

    Model 555
    <アンダーボディ 乳幼児用>

    乳幼児用の、手術台に敷くタイプ

    05

  • Model 530 <小児用 ロングサイズ>

    Model 530
    <小児用 ロングサイズ>

    U字型の小児用ロングサイズブランケット

    05

  • Model 537 <小児用 ローワー用>

    Model 537
    <小児用 ローワー用>

    下半身を加温する、上からかけるアッパータイプ

    05

  • Model 560 <アンギオ用>

    Model 560
    <アンギオ用>

    砕石位やロボット手術の症例でも活用可能なU字型タイプ

    06

  • Model 300 <全身用>

    Model 300
    <全身用>

    全身をすっぽりと抱きかかえるように加温する、術後用ブランケット

    07

  • Model 310 <全身小児用>

    Model 310
    <全身小児用>

    全身をすっぽりと抱きかかえるように加温する、術後用ブランケット

    07

  • Model 305 <開胸用> TBD

    Model 305
    <開胸用>

    TBD

    07

  • Model 315 <マルチアクセス用>

    Model 315
    <マルチアクセス用>

    4箇所のスリットから患者の状態が確認できるタイプ

    07

  • Model 622 <マルチポジション アッパー用>

    Model 622
    <マルチポジション アッパー用>

    曲げる向きを変えることで様々な側臥位に対応可能なタイプ

    使い方のコツを見る

    01,10

  • Model 622 <マルチポジション アッパー用>

    Model 622
    <マルチポジション アッパー用>

    曲げて使用することで上肢体側位でのロボット手術にも対応可能なタイプ

    使い方のコツを見る

    03

  • Model 622 <マルチポジション アッパー用>

    Model 622
    <マルチポジション アッパー用>

    上半身を加温するアッパータイプ

    使い方のコツを見る

    03

  • Model 622 <マルチポジション アッパー用>

    Model 622
    <マルチポジション アッパー用>

    曲げて使用することでビーチチェア位でも広く加温ができるタイプ

    使い方のコツを見る

    04

  • Model 635 <アンダーボディ フルアクセス用>

    Model 635
    <アンダーボディ フルアクセス用>

    スリットの活用により、側臥位にも対応できる、手術台に敷くタイプ

    使い方のコツを見る

    01

  • Model 635 <アンダーボディ フルアクセス用>

    Model 635
    <アンダーボディ フルアクセス用>

    四点支持器と組み合わせて使用することも可能な、手術台に敷くタイプ

    使い方のコツを見る

    02

  • Model 525 <ローワー用>

    Model 525
    <ローワー用>

    下半身を加温する、上からかけるアッパータイプ

    01

  • Model 622 <マルチポジション アッパー用>

    Model 622
    <マルチポジション アッパー用>

    上肢に沿って曲げて使用することで腹臥位にも対応可能なタイプ

    使い方のコツを見る

    02

webLoaded = "false"

Follow Us
地域を変更する
日本 - 日本語