異物混入対策

食の安全は事前の対策から

異物混入対策関連製品はこちら

  • 近年食の安全への関心が高まるなか、異物混入事故は後を絶ちません。ひとたび起これば消費者からの信頼を失う原因になりかねない食品への異物混入は、食品製造業・飲食業にとっての大きなリスクです。東京都福祉保健局によると、食品の苦情のうち「異物混入」に関する苦情は例年15%前後を占めており*1、食品を扱う際には優先して懸念すべき問題であることがうかがえます。

    異物混入を未然に防ぐには事前の対策が重要であり、品質の良い清掃用品を使用することも有効なリスク防止策の一つです。

    3Mは、ほつれにくく耐久性の高い業務用たわし製品などを取り揃えており、これらは清掃用品からの予期せぬ破片の混入防止に有効です。また、当社の製品はHACCP(ハサップ)・インターナショナル認証を取得しています*2。

    食品工場・飲食店をはじめ、食に関わる様々な業態のお客様に安心してご使用いただけると共に、洗浄に関する課題の解決や異物混入対策に有効なソリューションを提供します。

    *1 東京都福祉保健局「食品衛生の窓」:食品の苦情統計より、平成27年度以前の統計を参照
    http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/kujou/index.html
    *2 3Mの一部業務用たわし製品に限ります



Follow Us