3M™ サービスライフソフトウェア

3M™ サービスライフソフトウェア

<吸収缶の交換時期>

吸収缶の有効時間は使用する有害物質の種類や濃度、作業場所の温度、湿度、作業者の呼吸量、保管方法などにより左右されます。作業環境・作業時間から推測し、充分な吸着能力のある吸収缶を選択してください。
作業場所の空気中に存在する有害物質の濃度、温度や湿度に対して余裕のある使用限度時間を予め設定し、その設定時間を限度に交換してください。
また、使用中に臭気を感じたり、異常を感じた場合には直ちに新しい吸収缶にお取り替えくだ さい。



webLoaded = "false"

動画

  • 3M™ サービスライフソフトウェアの使い方

    3M™ サービスライフソフトウェアは3M™ 防毒マスク用吸収缶の使用溶剤、環境濃度に応じたサービスライフ(破過時間)が計算できるインターネットサービスです。その使い方を説明した動画になります。


Follow Us