医療機関における安全衛生と個人用防護具に関する情報

個人用防護具(PPE)の選択と適切な使用方法など、医療機関における安全衛生対策に関する情報をご確認ください。

フェイスシールドと呼吸用保護具を装着している女性医療従事者
重要なことに注目してみましょう。

医療従事者の健康と安全を維持することは非常に重要であり、様々な感染症が流行する昨今、これまで以上に重要視されています。3Mは個人用防護具を通して様々なソリューションを提供いたします。

包括的な安全衛生プログラムを実行することは、医療従事者も、患者も、施設にもメリットがあります。

包括的な計画は、医療施設全体においてどのような業務上のリスクがあるかを考えることから始まります。

  • 医療従事者のイラスト
    医療機関の職員に対して
    • 危険にさらされる可能性を軽減する
    • 従業員の安全衛生に関する意識と理解を高める
  • カドゥケウスのイラスト
    患者に対して
    • 質の高いケアを提供する
  • 病院のイラスト
    施設に対して
    • レジリエンスを促進する
    • 生産性を維持する

一般的なリスクに対する呼吸用防護具、保護めがね・ゴグルの種類

3Mの医療現場向け個人用防護具(PPE)製品

効果的な安全衛生プログラムの促進には、危険要素を積極的に特定・管理することも含まれます。

処置室で呼吸用防護具を装着している医療従事者
white background
3Mのソリューションについて検討をしてみましょう。

呼吸保護についてのトレーニング・教育に関する情報

呼吸用防護具の導入ステップ

医療従事者の方へ向けた教育、トレーニングに関する情報はこちら

  • 医療従事者の方を守るため、呼吸用防護具の正しい選択と使用 は重要です。

  • 3MのサージカルN95防護マスクは、サージカルマスクとしての液体防護性があり、血液・体液のばく露防止にも有用です。 様々な顔の形にあうよう複数の種類をご用意しております。

  • 防護マスクの適切な装着のために必要な2フィットテストの方法を紹介しております。

  • 医療従事者の方を守るマスクの基本的な知識、情報はこちらからご確認いただけます。