3M™ フリクションシム: パフォーマンスを損なわずにエンジンの小型化が可能

3M™ フリクションシム: パフォーマンスを損なわずにエンジンの小型化が可能

デザインの最適化: 3M™ フリクションシム適用による大きな効果

  • 自動車設計において性能やパワーを低下させずに軽量化できるソリューションが求められています。3M™ フリクションシムは信頼性のあるエンジン部品やパワートレインへ向けて、高性能化、設計自由度向上、小型化に貢献することができます。

    3M™ フリクションシムは、シンプルな構成でかつ技術的に成熟した製品です。より高い出力化のニーズに応え、静摩擦係数向上により小型化、軽量化とともに高負荷伝達を可能にします。また、接合部位のデザイン変更は不要で、従来と比べ最大4倍の静摩擦係数を実現します。

3M™ フリクションシムは、以下の効果に貢献します

  • 設計の自由度向上
  • 小型化・高性能化における出力密度の向上
  • 静摩擦係数向上により滑りを低減
  • エンジン設計変更が不可の段階において、不測な不具合発生への対策部品として有用
  • 詳細はこちら(英語サイト)

シンプルな製品構成

3M™ フリクションシムは、無電解ニッケルとダイヤモンド粒子でコーティングされたスチール製のシムです。ボルト接合箇所の金属部品間に挟む込むことで、ダイヤモンドの粒子が相手材表面にくい込み、マイクロメートルレベルでの接合を形成します

静摩擦係数最大4倍

3M™ フリクションシムは、概ね静摩擦係数0.6以上を実現し、安定性や信頼性を損ねることなく、より小型で軽量なエンジン部品やパワートレイン部品の設計に貢献します

設計自由度: 既存部品の設計変更不要

3M™ フリクションシムは非常に薄い製品設計(概ね0.2mm未満)で、ボルト接合部位における負荷や最大トルクを向上させ、軽量かつコンパクトなデザインを可能にします

市場クレームなし

3M™ フリクションシムは、市場において1億8000万枚以上の使用実績があり、その高い信頼性を証明しております。

Follow Us
地域を変更する
日本 - 日本語