道路の最大の凹凸からディスプレイを保護
道路の最大の凹凸からディスプレイを保護

お客様の最も貴重なスペースのためのクッションと減衰。

  • お客様の最も貴重なスペースのためのクッションと減衰。
  • 情報ディスプレイに必要な、ますます正確で軽量な素材の世界では、振動と衝撃が最悪の敵の1つです。 精密部品の数と価値が拡大し、利用可能なスペースが拡大しない場合、効果的なエネルギー減衰、吸収、および散逸はさらに重要になります。

    衝撃時のほぼすべての衝撃エネルギーを内部で吸収および分散し、振動を低減し、ディスプレイのたわみや歪み、割れを防ぐ、薄くて軽量なクッションフォームと高減衰フォームを提供しています。 また、電子および機械装置を衝撃、振動、および騒音から保護するためのカスタムアイソレータとして、高減衰エラストマーも提供しています。 これらの製品は、要求の厳しい家電製品への適用において長年にわたり実証されています。

    これは、接着剤自体と、自動車の外装部品や建物の外装の建築パネルで30年以上にわたって実証されている粘弾性フォームコアを介してエネルギーを吸収するように構築された耐衝撃性テープに追加されます。 3Mが科学に基づいたソリューションを提供し、情報ディスプレイを長期間そのまま維持できるようにしてくれます。 


  • 3Mクッションと減衰

    Design. Performance. Safety.

    Design. Performance. Safety.

    衝撃やエネルギーの影響からの敏感な機器の保護に役立つ、薄くて軽量のクッションと高減衰フォーム。

    衝撃やエネルギーの影響からの敏感な機器の保護に役立つ、薄くて軽量のクッションと高減衰フォーム。

 
 

E-A-R™衝撃および振動材料

Provides shock and impact resistance while helping prevent buzz, squeak and rattle issues.

良いフォームがお客様のディスプレイを救う方法

衝撃による損傷は、衝撃エネルギーが、ぶつかったり振動したりしたディスプレイパネルフレームなどの衝撃部品と、ディスプレイ画面の端などの静止部品との間で戻る、または跳ね返るときに発生します。 E-A-R™ CONFOR™フォームは、崩壊したり「底を打ったり」することなく、衝撃エネルギーを吸収および放散します。その結果、このエネルギーのほとんどはフォーム内に吸収され、フレームに戻されることはほとんどありません。 これにより、負荷ポイントが減少して屈曲を防止し、フレームと画面が損なわれません。

衝撃エネルギーを止めるための落下試験

落下の高さ: 0.61m • フォームの厚さ: 2.54cm • 重量: 7.67kg

16.9ポンドの重りを使用した古典的な落下衝撃試験は、減衰されていないウレタンが衝撃エネルギーのほぼすべてを返し、CONFORフォームがそれを吸収することを示しています。

  • 減衰されていないウレタンフォーム
    減衰されていないウレタンフォーム

    ウレタンフォームの最大加速度応答: 173 g

  •  E-A-R™ CONFOR™ SCフォーム
    E-A-R™ CONFOR™ SCフォーム

    最大加速度応答 – E-A-R™ CONFOR™フォーム – 63.2 g

クッションと減衰

クッションと減衰

  • 3M企業であるAearoTechnologies LLCによって製造されているこれらのフォームは、衝撃保護やBEVインフォテインメントディスプレイシステムのバズ、きしみ音、ガタガタ音の低減などの用途向けに開発されており、狭いスペースでの衝撃保護では最大95%まで簡単に圧縮できます。

  • この一連の高減衰熱可塑性成形品は、電子および機械装置を衝撃、振動、および騒音から保護するために特別に開発されました。 ソリューションは、生産効率向上の実現のために既製またはカスタム設計のアイソレータ部品としてご利用いただけます。

耐衝撃性と耐振動性

耐衝撃性と耐振動性

  • 100%独立気泡アクリルフォームを備えた粘弾性テープは、優れた耐衝撃性と、水、湿気、その他の汚染物質に対する恒久的なシールを提供します。 3M™ VHB™ テープの詳細については、HMIの接着と接合のページをご覧ください。


Close  

お問い合わせ

解決できないと思われる問題の解決を支援する3Mへお問い合わせいただき、当社の深い自動車技術をご活用ください。