3M™ グラスバブルズ 自動車軽量化

自動車業界では軽量化はますます重要視されています。自動車メーカーは燃費、バッテリー走行距離の改善を追及しています。3M™ グラスバブルズは、自動車の様々な内外装部品の軽量化を実現します。ピラートリム、セントラルコンソール、フード、フェンダー、タイヤチューブ、などの質量低減により、車体全体の軽量化に貢献します。

高耐圧強度、低密度な添加剤3M™ グラスバブルズは、軽量化以外にも利点があります。形状安定性を向上させ、熱膨張率を低減し、材料の剛性を上げ、傷付き性を改善します。また、軽量化を通じて、射出成形のサイクルタイム低減による製造工程の効率化、低ヒケ・反りによる部品収率改善、そして最終的にコスト低減にも貢献します。


軽量化アプリケーション

  • 3M™ グラスバブルズは、低密度にも関わらず、射出成形プロセスにも耐えうる高耐圧強度のガラス中空球です。多様な樹脂材料に添加が可能で、要求物性を損なわずに軽量化できます

  • 3M™ グラスバブルズは、標準的なSMC/MBC成形品の密度を1g/cm3 以下に低減し、質量を最大40%低減します

  • ボディーシーラー、アンダーボディコーティング
    ボディーシーラー、アンダーボディコーティング

    3M™ グラスバブルズは、ボディーシーラーやアンダーボディコーティングの質量を50%低減可能です。車体全体の質量低減に貢献します


関連動画

  • 射出成型において、複合材料に含まれるフィラーや樹脂を3M™ グラスバブルズで置き換えると、冷却時間の短縮につながり、プロセスのサイクルタイムの短縮が期待されます。

    射出成型において、複合材料に含まれるフィラーや樹脂を3M™ グラスバブルズで置き換えると、冷却時間の短縮につながり、プロセスのサイクルタイムの短縮が期待されます。

  • 3M™ グラスバブルズは、様々な樹脂に添加できる高機能添加剤です。

    3M™ グラスバブルズは、様々な樹脂に添加できる高機能添加剤です。化学的に安定なガラスから作られているため、熱膨張や熱収縮が樹脂よりも低く、寸法安定性の向上が可能になります。